commune

PARIS CITY GUIDE

ショッピング/お土産

【À Paris chez Antoinette Poisson】パリのエスプリが詰まった素敵なアートが買える場所

18世紀のパリと壁紙を愛する美術修復家、ジュリー・ストルディオ、ヴァンサン・ファレリィ、ジャン=バティスト・マルタンの3人が2012年に立ち上げたブランド Antoinette Poisson (アントワネット・ポワソン)。 そのブランド名はルイ15世の美人公妾、ポンパ…

【Méert】フランス土産の定番 Lille 発祥のお菓子【Gaufre】

パリ土産の定番 Gaufre (ゴーフル)で有名な Méert を紹介します。 数あるフランス菓子の中でも、パリ滞在のお土産の定番といえば、Sablé (サブレ)や Gaufre (ゴーフル)が挙げられます。サクサクした薄焼きのビスケットの一種 Sablé は Poilâne の記事を参考…

【Poilâne】パリの定番お土産 有名パン屋ポワラーヌのクッキー

クッキーのお土産で有名なパン屋 Poilâne (ポワラーヌ)を紹介します。 有名なブティックやレストラン・カフェなどが多く、パリジェンヌたちで賑わうパリ6区サンジェルマン・デ・プレ地区にある、有名なパン屋 Poilâne (ポワラーヌ)。 Poilâne はパリ市内に数…

【Paris-Brest】パリの美味しいパリ・ブレストが買えるオススメのパティスリー

伝統的なフランスの古典菓子 Paris-Brest と購入できるオススメのパティスリーを紹介します。 1891年に開催された、パリとブルターニュ地方のブレスト間を走る自転車のロードレースを記念して作られたと言われる、フランスの古典菓子 Paris-Brest (パリ・ブ…

フランス土産 おすすめ バターブランド 5選

以前ご紹介したフランス食卓の定番、お土産としても人気の高いバター (過去記事 https://www.paris-book.com/entry/bordier) ですが、フランスの乳製品売り場には実にたくさんのバターのブランドがあり、生産されているバターの種類も豊富にあります。 そこ…

【LEMOINE】「パリで一番美味しい」と評判のカヌレ専門店

「パリで一番美味しい」と評判のカヌレ専門店LEMOINE を紹介します。 日本のパティスリーでもすっかり定着したカヌレですが、正式名称が Cannelé de Bordeaux (カヌレ・ド・ボルドー)という通り、ボルドー地方を代表する銘菓であったことはご存知でしたか? …

【E.DEHILLERIN】パリ老舗 プロが通う調理器具専門店で一生使えるキッチン用品を購入しよう!

プロ用の調理器具や製菓道具などを豊富に取り扱う老舗専門店 E.DEHILLERIN を紹介します。 12世紀から800年間に渡りパリの中央市場であり続けたパリ2区のモントルグイユ通り。中央市場が移転した後も、モントルグイユ通り界隈は、カフェやレストラン、食材店…

本場のパリで購入する【マカロン】おすすめ 人気パティスリー 5選

素朴な焼き菓子だったマカロンを2つ重ね、ガナッシュを挟んだパティスリーとして、今や世界中で親しまれている、フランスの代表菓子 マカロン・パリジャン (以後マカロン) 帰国前のお土産選びの最中、ショーケースにずらりと並ぶ、カラフルなマカロンを選ぶ…

【STOHRER】1703年創業のパリで最古のパティスリーで伝統的なフランス菓子を食す!

1703年創業のパリで最古のパティスリー STOHRER を紹介します。 フランス菓子の定番「Baba (ババ)」を考案したとして知られる STOHRER は時代を超え、今もなおモントルグイユ通りで営業を続けている人気の老舗パティスリーです。 フランス伝統菓子だけでなく…

【Jacques Genin fondeur en chocolat】ジャック・ジュナンにワンランク上のパリお土産を探しに行こう!

パリの人気ショコラトリー Jacques Genin fondeur en chocolatを紹介します。 「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」のシェフパティシエだったジャックジュナン氏が2008年北マレ地区にオープンしたショコラトリー& サロン・ド・テ Jacques Genin fondeur en chocol…

【THANX GOD I’M A V.I.P】モード業界人にもファンが多いパリのヴィンテージ ショップでお買い物

パリ10区のヴィンテージショップ THANX GOD I’M A V.I.Pを紹介します。 モード関係者が使ったアイテムや、クローズしたブランドから流れたサンプル品やデッドストック、各方面から集った貴重なブランドのヴィンテージアイテムが眠っているショップは、オシャ…

【ARTAZART】サン・マルタン運河沿いのアート系専門の赤いブックストア

サン・マルタン運河沿いのアート関連のブックストア ARTAZART を紹介します。 パリ10区にあるサン・マルタン運河の周辺には、モードやアート業界の人間が多く住んでいます 。(ブランドのアトリエも多く存在) カフェやレストラン、コンセプトショップも年々増…

フランス食卓定番のオススメお土産 魔法の塩【ゲランドの塩】

前回、オススメのフランスお土産としてボルディエのバターを紹介させて頂きました。(https://www.paris-book.com/entry/bordier) 今回は日常の食卓を豊かにするオススメお土産の第2弾、フランスの魔法の塩 ゲランドの塩を紹介します。 日本でもプロの料理人…

【LECLAIREUR】パリのモード業界の中心的なセレクトショップ

パリのモード業界の中心的なショップ LECLAIREUR を紹介します。 パリでは MENS FASHION WEEK 2020年S/S コレクション発表が始まっています。 宮下貴裕さんのTAKAHIROMIYASHITATheSoloist. は、18日に “duet.”と題したコレクションを発表。今やファッション…

フランス おすすめのお土産バター【LE BORDIER BEURRE】

フランス食卓の定番アイテム バター、今日はおすすめのバター LE BORDIER BEURRE を紹介します。 ブルターニュ地方の新鮮なミルクを使用し、伝統的な製法で作られているLE BORDIER BEURRE (以下、ボルディエ)。ミルクの風味が強く、テイストが濃厚でパンによ…

【ASTIER de VILLATTE】パリ生まれの、おしゃれ雑貨

日本でも人気のパリ生まれのブランド Astier de Villatte を紹介します。 Astier de Villatte は、手作業ならではの歪みやムラによる独特の風合いが魅力の、白い陶器のブランドです。 H.P. DECO を始め、Astier de Villatte を取り扱うセレクトショップが日…

【LA MAISON PLISSON】パリ お土産選びに最適な Bobo (ボボ) が通う人気エピスリー

パリの Bobo (ボボ) が通う人気エピスリー LA MAISON PLISSON を紹介します。 Bobo (ボボ) とは? Bobo とはBourgeois Bohème/Bohémien (ブルジョワ・ボヘム/ボエミアン)を略した言葉で、経済的な余裕があり、趣味嗜好をもったライフスタイルを送る人たち…

【THE BROKEN ARM】パリ 北マレ地区のセレクトショップ

北マレ地区のセレクトショップ THE BROKEN ARMについてお話しします。 De jeunes gens modernesというウェブマガジンの中心的な3人が2013年にオープンさせた、北マレ地区のセレクトショップ THE BROKEN ARM 瞬く間に世界中のファッションピープルに認知され…

パリ 北マレ地区の個性派 本屋【Ofr.】

インターネットが大きく変革した産業は大きく2つ、広告業界と小売業界がありますよね。ファッション業界は大きな影響を受けたと思います。 例えば、「ファッション雑誌は売れなくなったよね」と写真家やスタイリストの友人が口にしていたのは象徴的で、印象…