commune

PARIS CITY GUIDE

年末年始にパリ旅行予定の方への注意喚起

緊急、今日2記事目のアップなので、よかったら前の記事も読んでみて下さいねー😌

 

12月5日(木)のパリ現地メディアの報道によると、内務省の集計でデモの参加者は全土で80万人を超える大規模なストライキが始まっています。


デモに乗じて店舗のショーウィンドウなどを破壊し略奪行為を行う悪質な集団を制圧するため、治安部隊が催涙弾を撃ち、パリの街が白煙で包まれる過激な側面も、各報道で見受けられます。


今回のストは、RATP (パリ交通公団)、SNCF (フランス国鉄) の労働組合による無期限のストライキで、現在、高速鉄道 TGVの9割が運休し、パリ市内の地下鉄も大半の路線が止まり、フランスの交通網はまひ状態です。


年末年始にパリにご旅行の予定で、commune を読んでくださっている読者の皆さまに向けての注意喚起の為に執筆しています!


ストは長期化する恐れがあります。パリ市内をはじめ、フランス国内各地で公共交通機関の混乱が予想されますので、移動の際には事前に移動手段や時間を関係サイトで確認してください。


またパリ市内で行われる集団デモの時間や場所などを事前に把握し、回避することで、デモに乗じて略奪行為を行う悪質で過激な集団からご自身の身を守りましょう。


その為、『時間があれば』ではなく『必ず!』外務省海外旅行登録サービス『たびレジ』を事前に登録をしましょう!


『たびレジ』の詳細は、以前詳しく書いたページ (https://www.paris-book.com/entry/security/tool/travel)からご確認、お願いします。


12月に入り年始まで日本に滞在しているので、質問を頂いても、現地の正確な状況や雰囲気はお伝え出来ません😔


ですが、可能な限り不安を除いた、安全なパリ旅行にしていただきたいので、この様な形で、時事情報をシェアいたします。最後まで読んでいただき、ありがとうございます😊