commune

PARIS CITY GUIDE

【La Patisserie du Meurice par Cédric Grolet】パリ1区にある話題のパティシエ Cédric GROLET のブティック

f:id:paris_commune:20191030155258j:image

パリ1区の観光名所といえば、ルーヴル美術館やオランジュリー美術館、チュイルリー公園やパレ・ロワイヤルなど、いつも観光客で賑わっている印象です。


また高級ブランドのブティックが並ぶサントノレ通りやヴァンドーム広場など、世界中のセレブが集まるショッピングや高級ホテルエリアとしても知られています。


今回は、そんなパリ1区にある話題のパティスリーの話です 🍰

 

f:id:paris_commune:20191030155417j:image

そのブティックは、世界中のセレブや著名な作家や芸術家が愛する高級ホテル Le Meurice に併設している La Patisserie du Meurice par Cédric Grolet (ラ・パティスリー・ドゥ・ムーリス・パー・セドリック・グロレ) です。


お店の名前にある通り、2017年の最高レストランシェフパティシエ賞を受賞したパティシエ Cédric Grolet (セドリック・グロレ)のパティスリーになります。

 

期間限定でパリ旅行の現地個人アテンド、お受けしています!⇨詳細 https://www.paris-book.com/entry/announcement

 

LOCATION

f:id:paris_commune:20191030155434j:image

ブティックはホテルのメインエントランスからもアクセス可能ですが、チュイルリー公園とヴァンドーム広場を結ぶカスティリオーヌ通りの6番地がブティックの入り口となっています。最寄り駅は Metro 1番線 Tuileries です。

 

ATMOSPHERE

f:id:paris_commune:20191030155918j:image

お客さんが10人も入りきれないほどのコンパクトなパティスリーで、スイーツのブティックというよりラボラトリーの様なモダンな雰囲気の店内。


パティスリーにはショーケースがなく、陳列棚が作業スペースと同化しており、パティシエのお菓子作りのデモンストレーションも見られ、作りたてのお菓子を購入することができます。

 

f:id:paris_commune:20191030160010j:image

Cédric Grolet と言えば、フルーツの形をしたお菓子が有名です。このフルーツの形をしたお菓子は、旬にあわせて変化するので季節ごとに訪れてみたくなりますね。

 

他には、季節のタルトやパリ・ブレストといったクラシックなパティスリーから、マドレーヌ、クッキー、シュークリーム、クグロフといったラインナップが揃っています。


それまではホテルのサロンでしか食べることができなかった Cédric Grolet のパティスリーを購入出来るということで、2018年3月の開店以来、大人気のパティスリーです。


ぜひパリ1区で観光の途中に La Patisserie du Meurice par Cédric Grolet に立ち寄ってみてはいかがでしょう 😌

 

INFORMATION

アドレス: 6 rue Castiglione, 75001, Paris

営業時間: 火-日12:00- (完売次第終了) 月曜休み