commune

PARIS CITY GUIDE

パリ観光情報

【Le Conservatoire de musique Erik Satie】パリ7区のポストモダン建築

Le Conservatoire de musique Erik Satie のポストモダン建築を紹介します。 先日紹介した Atelier BRANCUSI (過去記事: https://www.paris-book.com/entry/atelier/BRANCUSI) の中にヴァイオリンやギターが飾ってあるのですが、ブランクーシは音楽家 Erik S…

【Atelier BRANCUSI】独創的な彫刻家ブランクーシの復元されたアトリエ

Constantin BRANCUSI (コンスタンティン・ブランクーシ)は1876年ルーマニア生まれの、20世紀を代表する独創的な彫刻家で、ミニマル・アートの先駆的な作品を残した、モダンアートにおける最重要人物の一人と考えられています。 そんな彼の生前のアトリエを復…

【Eglise Saint-Sulpice】意外と知られていないけど、パリで2番目に大きな教会

パリで一番有名な教会はどこでしょう? 先日火災のあった、シテ島のノートルダム大聖堂や、ステンドグラスで有名な世界遺産サント・シャペル、モンマルトルの丘にあるサクレ・クール寺院など観光地として名高い教会をイメージした方が多いのではないでしょう…

【Frieze LONDON】イギリス最大の現代アートフェア「芸術の秋」パリからロンドンまでショートトリップ

パリ⇄ロンドン間は EUROSTAR で2時間半程度と、日帰りや週末のショートトリップが出来る距離なので、よく行き来するのですが、10月始めにロンドンへ行こうと計画しています。その大きな目的は Frieze LONDON に行くことです。 今回は「芸術の秋」番外編、パ…

パリ左岸でアール・ヌーヴォー建築巡り散歩

セーヌ川を挟んでエッフェル塔の対岸にある、パリ16区の高級住宅街として知られるパッシー地区には、フランスのアール・ヌーヴォー建築の代表的な建築家 Hector Guimard (エクトル・ギマール)が設計した建物が数多く残っています。 【アール・ヌーヴォーって…

【Atelier des Lumières】パリ初のデジタルアートセンターで体験する没入型デジタルアート

パリ初のデジタルアートセンター Atelier des Lumièresを紹介します。 文化施設の管理運営やプロモーションを行う団体 Culturespaces (カルチャースペース)が、南仏にある Carrières de Lumières (キャリエール・ドゥ・ルミエール)に続き、2018年にパリ初の…

マルモッタン・モネ美術館【行き方/チケット/作品/営業時間】簡単まとめ情報

印象派ファン必見!Musée Marmottan Monetを紹介します。 1934年、美術史家ポール・マルモッタンの邸宅を美術館としてオープンした Musée Marmottan Monet (マルモッタン・モネ美術館)は、世界最大級のモネのコレクション数を誇っており、なかでも「印象派」…

【9月】パリの天気/気候/服装/イベント情報/安全対策情報

9月(Septembre)のパリの天気、気温、降水量、服装、イベント情報、安全対策をご紹介します。 【9月の平均気温・降水量】 ・最高気温: 21℃・最低気温: 12℃・降水量: 15mm 残暑が続く日本の9月と比べて、パリでは9月に入るとすぐに秋らしい気候に変化していき…

【奇跡のメダイユ教会】パリのパワースポットの手にした人に奇跡が起こるメダイ

パリのパワースポット奇跡のメダイユ教会のメダイを紹介します。 カトリック教徒にとってのフランスでの第一聖地は、南フランスにあるルルドの泉が有名ですが、実はパリにも非常に名高い聖地として有名な小さな教会があります。その名は Chapelle Notre-Dame…

ユネスコの世界遺産「パリのセーヌ河岸」【セーヌ川に架かる橋5選】

パリの中心を流れるセーヌ川はパリの繁栄を支えた重要な川で、その一部は「パリのセーヌ河岸」としてユネスコの世界遺産にも登録されています。 セーヌ川沿いには歴史的な建造物が並んでおり、河岸をつなぐ橋はパリの人々の生活を支えるだけでなく、美しい景…

【Jazz à la Villette】夏の締めくくり パリ最大のジャズ・フェスティバル

パリ最大のジャズ・フェスティバル Jazz à la Villette をご案内します。 パリ最大のジャズ・フェスティバル Jazz à la Villette (ジャズ・ア・ラ・ヴィレット)が今年も8月29日から9月10日まで開催されます。2002年から続いている Jazz à la Villette はパリ…

ピカソ美術館【行き方/チケット/作品/営業時間】簡単まとめ情報

マレ地区にある、天才画家ピカソの作品が並ぶ ピカソ美術館をご紹介します。 スペインのアンダルシア州生まれの天才画家、本名 パブロ・ディエゴ・ホセ・フランシスコ・デ・パウラ・ファン・ネポムセーノ・マリア・デ・ロス・レメディオス・クリスピン・クリ…

オペラ座のチケットを個人でオンライン予約購入する方法

パリには2つの国立オペラ劇場があります。1989年に完成したバスティーユにある「オペラ・バスティーユ」ではオペラ公演が中心となっており、19世紀以来の歴史のあるオペラ地区にある劇場は、建築家の名前にちなんで「パレ・ガルニエ」とよばれ、バレエ公演が…

ブールデル美術館【行き方/チケット/作品/営業時間】簡単まとめ情報

モンパルナスの静かな一角にあるブールデル美術館をご案内します。 ロダンと並ぶ近代彫刻の巨匠アントワーヌ・ブールデル。Musée Bourdelle (ブールデル美術館)は、以前ご紹介したロダン美術館 (https://www.paris-book.com/entry/museerodin)の彫刻家ロダン…

【ヴェルサイユ宮殿】噴水ショー・花火のイベント観覧情報

夏のヴェルサイユ宮殿といえば、当時の貴族も楽しんだと言われる華麗な装飾の噴水から湧き出る噴水ショーや、夜に開催される花火など、豪華絢爛な世界遺産「ヴェルサイユ宮殿」にふさわしい華やかなショーで人々を魅了します。 そんなヴェルサイユ宮殿の広大…

【FLUCTUART】セーヌ川に浮かぶパリの最新アートスポット 《ギャラリー/ブックストア/レストラン/ルーフトップバー》

セーヌ川に浮かぶパリの最新アートスポット FLUCTUARTを紹介します。 レストランやプール、ナイトクラブや以前に紹介したホテル OFF Paris Seine (https://www.paris-book.com/entry/offparisseine)などセーヌ川に浮かぶ船を利用した水上施設は、パリのロー…

【VILLAGE SAINT-PAUL】マレ地区のブロカントでアンティークを探してみよう!

マレ地区にあるブロカント VILLAGE SAINT-PAUL を紹介します。 パリを代表するショッピングエリア、マレ地区にあるブロカント VILLAGE SAINT-PAUL (ヴィラージュ・サン・ポール)。建物が繋がって出来た中庭にあり、マレ地区の喧騒が嘘のような静けさが漂って…

【Dehors Brut】パリ セーヌ川の人気クラブ Concrete による OPEN AIRの期間限定ナイトクラブ!

パリ セーヌ川に浮かぶ人気クラブ Concrete による OPEN AIR の期間限定ヴェニュー Dehors Brut を紹介します。 今回は日本から訪れる観光の方にとって、需要の少ない情報かもしれません。(事前に言っておきます 笑) 需要がないから、どのパリ情報サイトでも…

Jeu de Paume (ジュ・ド・ポーム) お役立ち情報【行き方/チケット/展示スケジュール】簡単まとめ

皆さんは、写真好きですか? 僕は写真の撮影が好きですが、鑑賞も同じく好きで、気になった写真展やギャラリーによく足を運びます。現像された写真の色彩はスクリーンや写真集で見る作品と違った印象を持てることも、しばしば。奥深い写真の現像の魅力に取り…

【Passage Galerie Vivienne】雨の日はパリで最も美しく優雅なパッサージュでシューティング!

パリで最も美しいパッサージュ Passage Galerie Vivienne を紹介します。 18世紀末に誕生したパリの Passage (パッサージュ)とは、ガラス屋根で覆われたアーケード街の事で、今も現存しているパッサージュの中にはレストランやカフェ、プレタポルテのブティ…

海外旅行のトラブルを回避する安全対策ツール【たびレジ】を解説します!

海外旅行でのトラブルを回避する安全対策ツール「たびレジ」を紹介します。 近年パリではテロやデモなどといった事件などが著しく、予想もしないトラブルに巻き込まれるケースが増加しています。その他にも巧妙な手口によるスリや置き引きなどの被害情報も通…

パリの美術館巡り攻略方法!【ルーヴル美術館の新しい夜間開館日】

パリ美術館巡り攻略方法、新しいルーヴル美術館の夜間開館日をお教えします。 ルーヴル美術館の従来のスケジュールでは毎週水曜日と金曜日の週2回、21:45までの夜間開館を行なっています。金曜の18:00以降は、国籍に関わらず26歳未満の入場が無料になります…

Panthéon【行き方/チケット/営業時間/見どころ】パリ5区 左岸の穴場観光地 パンテオンを紹介します!

パリ5区 左岸おすすめ観光名所 Panthéon を紹介します。 ルイ15世の命で、建築家スフロにより建てられた、新古典主義様式の建築 Panthéon は18世紀後半の傑作建築と賞賛され、後にフランスの偉人を祀る霊廟となり、現在に至っています。 Panthéon はガイドブ…

空港からパリ市内移動 TAXI 利用時の注意点!

前回、空港からパリ市内への移動手段でロワシーバス(Roissy Bus) の利用をオススメしました。(過去記事: https://www.paris-book.com/entry/roissybus) 今回は空港からパリ市内への移動手段でタクシーを利用する上で、覚えておきたい注意点をお教えします! …

【FLASH INVADERS】アプリでストリートアートを楽しみながらパリ散歩!

パリの散歩が楽しくなるアプリ FLASH INVADERS をご紹介します。 【INVADER (インベーダー)とは?】 レトロな70年代に誕生したアーケードゲーム「スペース・インベーダー」のキャラクターをモチーフに、セラミックタイルで作り上げた作品をパリを中心に世界…

パリおすすめ観光地【ブキニスト】ノートルダム大聖堂周辺の歩き方

パリの中心を流れるセーヌ川の川沿いはパリを代表する観光地がずらりと並ぶ散歩道です。そんなセーヌ川沿いの中から、今回はノートルダム大聖堂周辺の歩き方を紹介します。 【ブキニスト】 ノートルダム大聖堂付近のセーヌ川沿いには、ユネスコの世界遺産に…

【パリ祭・革命記念日・Bastille Day・14 Juillet】 エッフェル塔の花火とシャンゼリゼ通りのパレード情報

日本ではパリ祭と呼ばれる7月14日は、フランス革命を記念した建国記念日。Bastille Dayや革命記念日と色々な呼び名があるこの祝日を、フランス人は普通に14 Juillet (キャトーズジュイエ 仏語で7/14)と呼びます。 14 Juillet は大きなイベントで、パリ市内は…

【Navigo Easy】【Navigo Découverte】パリのICカードの特徴と選び方を予習します

パリの交通ICカード Navigo Easy と Navigo Découverte の特徴と選び方を予習しましょう。 今回は、パリの公共交通機関を利用する場面で便利な、2種類の交通ICカード、先日2019年6月12日より導入された Navigo Easy (ナヴィゴ イージー)と、既存の Navigo Dé…

【ラスパイユのビオマルシェ】フランス人に学びたい食意識

日曜日に開かれるラスパイユのビオマルシェをご案内します。 ラスパイユのビオマルシェは1989年から続くパリで最も古い BIO (ビオ)のマルシェです。BIOであることを認証された AB (Agriculture Biologique) ラベルの製品を扱っており、有機野菜や果物、オー…

パリ行きの航空券が安い時期について考察します!

パリ行きの航空券が安い時期について考察します。 皆さんは日本からパリ行きの航空券がどのぐらいの価格で購入できるかご存知ですか? 今日お教えする時期は、経由便(乗り継ぎあり)の航空会社の航空券で往復7万円しなかったり、JALの直行便でも往復10万円程…